統一感を演出する|ふんわりディズニーラグで部屋を彩る│ラグ選びの達人
婦人

ふんわりディズニーラグで部屋を彩る│ラグ選びの達人

統一感を演出する

室内

ラグを部屋に敷く場合、ソファと組み合わせるのが一般的です。ラグの上にソファを乗せるか乗せないかでレイアウトは変わってきます。可愛いキャラクターが全面に入ったディズニーラグの場合、絵柄が隠れるとデザインの良さを活かせない場合があります。ラグの上にソファを乗せて使用するときは、細かい柄を選択するとよいでしょう。また、ワンポイントでディズニーキャラクターが使用されているデザインもおすすめです。部屋のスペースの関係上、ラグの上にソファを置かなければいけないが、デザインも活かしたいという場合もあるでしょう。そんなときは、ソファの脚を一部だけ乗せる方法もあります。そうすれば、ディズニーラグのデザインも隠れることなく、部屋を広く使用できます。もし、ラグの上にソファを全部乗せるレイアウトにしたいのなら、大きさをしっかり確認しておくことが大切です。敷く部屋の大きさにもよりますが、ソファのサイズに合ったものでないと、ソファから出たラグが小さくなる可能性も考えられます。乗せるソファのサイズを測った上で購入しましょう。また、ディズニーラグの色が濃いめだったり、床の色からかけ離れた色だったりする場合、ソファを乗せるとソファスペースが狭く感じることがあります。なるべく床の色と似た色や淡い色合いを選ぶとスペースを広く見せられます。ソファやクッションの色と合わせるのもよいでしょう。そうすることで、統一感を出しやすくなります。